お客様に楽しんでもらう接客

helloゆりPです🙂

お客さんから「おもんない」
と思われるのはキャバ嬢にとって
かなりつらい事ですよね。

自分の話したい事を話すだけじゃ
お客さんは楽しめません😓

ということで!

今回はお客さんにキャバクラを
楽しんでもらう為の接客方法についてを
記事にまとめました!

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

お客さんと短時間で仲良くなれる女の子と
初対面同士の飲み会や合コンでモテる
女の子には共通点があります。

相手に対して心がオープンなのと
相手に対しての興味を持って
会話を楽しむ子が多いからです。

お客さんが求めていることを察知

どうすればお客さんが喜んでくれるか考える

キャバクラには話を聞いて欲しい人
女の子と喋りたい人、口説きたい人、
などなど色々なお客様が来ますよね?

お客様に楽しんでもらう接客をするには
お客さんが何を目的にお店に来たのか考え

お客さんの気持ちを見抜いて、できるだけ
それに合わせた対応をすることが大切です。

その場を一緒に楽しむ事

お仕事中は自分自身が楽しんで いれば自然とお客様も楽んでくれます!

「相手を楽しませられない」
「会話に間がある」と悩む人のほとんどが
自分自身楽しんでお仕事をしていません。

お仕事中は自分自身が楽しんで
いれば自然とお客様も楽んでくれます!

楽しそうに話している人と
つまらなさそうに話している人
どっちに興味がわきますか?

楽しそうなほうに興味を持つはずです!

積極的に話す

話題に悩まず色々な話をして見る事

相手が楽しいと思う話題なのか
つまらないと思う話題なのかは
実際に話してみなければわからない事です。

相手がどんな話に興味があるかなど
考えすぎて無言になってしまうのが
1番つまらないです。

相手の様子を伺いすぎて話題に悩むなら
次から次へと話題をだして積極的に
会話してみましょう。

お客さんを好きな人と思う

お客さんに好意を持つ

夜のお仕事ではお客様の事を
彼氏や好きな人だと思って
接客するとお客さんにとって
楽しい雰囲気作りができます。

ちなみに年齢は関係ないです!

お客さんが何歳であっても
好きな人と思いましょう!

「好意を持ってくれてるな~」
とお客さんが感じればOKです!

記事まとめ

簡単にまとめましたが
このタイプにはこう接客する
という慣れが大事かなと思います。

会話が苦手なら「口下手です」と
素直に伝えてみるのもひとつの方法!

なれない接客にオドオドしているよりも
まだキャバクラに慣れていないと伝える事で
お客さんが好感を持ってくれる事もあります。
お店探しなどその他お困りの事があれば
ゆりpにお問い合わせ下さいね。

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

お問い合わせタイトルゆりPにお問い合わせ

ゆりPに相談する

お問い合わせはこちら