団体の接客はマンツーマンより楽

本当に嬉しいことに、皆さんから問合せの対応で忙しくさせてもらっています。

今日はお悩み相談を頂いた方からのお題で『団体の接客って難しい…』というお悩みを頂きましたので、団体接客についてすこし書きますね♪

こもちゃん
こもちゃんの書いた記事なんで最後まで読んで行ってください🕺🏻

団体接客を上手く成立させる方法

キャスト同士がきちんとコミュニケーションを取れていることが前提にはなります。

合コンなどでは女の子同士はある程度面識があるので盛り上がりますが、女の子同士面識がない場合は、1人で婚活パーティーに参加しているようなもので盛り上がりに欠けてしまう状態になります。

誰と一緒に卓につくかは分かりませんので、普段からお店のキャストさんと最低限のコミュニケーションを取るのが重要です。

ボスを見極めよう!

会社や付き合いでキャバクラにくる団体のお客さんは多くいます。

来店した時に団体客のボスを見極めましょう。

ボスが経済的に余裕のある方であれば、ボトルの交渉や後日に同伴のチャンスもあるので、キャストの誰よりも早くにボスを見極めることでボーイさんに横につけてもらえるように頼むことが出来ます。

リアクションだけは絶対に取る

無理に話そうとしなくても大丈夫です。

誰かが話しているのを見て、うなずいて、リアクションをとってあげましょう。

ボケたら思いっきり笑ってあげるか、突っ込んであげてください!

リアクションも大事ですが、話せなくてもしっかりキャストとしてのテーブルマナーは大切にしましょう。

・灰皿交換

・アイスの交換

・おしぼり交換

・お酒をつくる

経験の浅いうちは、テーブル上のことに集中すると会話が入ってこないかもしれませんが、会話にもしっかり意識してリアクションをとることを忘れないようにしましょう。

プライベートまで付き合いをする必要ない

お店の接客時に必要な程度の付き合いで大丈夫です。

お仕事の仲間としてのコミュニケーションが取れていなければ、お客様を満足させる団体接客はできません。

特にお客はお店の女の子がみんな超仲良しだと思ってる人が多く『あれ、名前なんだっけ?』的な感じになってしまうと、かなり気まずくなってしまいます。

自分の接客を上手くいかせるためにも、よく知らない女の子のことは積極的に知っておくのが重要です。

女の子のことを知ることができれば、あなたが誰かに話を振るときに『この話題はあの子が得意だったな!』と誰に振るかを決めやすいはずです。

盛り上がりの席をつくる

複数人での会話のやりとりは、スポーツのと同じで会話のパスを出す人はパスを受けてくれる人を探します。

テレビのMCと大人数のゲストがいる、トーク番組のように常に会話のパスをもらえるような体勢でいましょう。

記事まとめ

団体のお客さんが苦手なキャストも多くいると思いますが、必ずと言っていいほどボスもいますし誰かがずっと話していたりするので、重く考えずしっかり話を聞いてリアクションを取れば大丈夫です。

お仕事のお悩みやお店探しのご相談がある方は誰でもお気軽にこもちゃんに連絡ください!

こもちゃん
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ