フリーのお客さんとの会話

HELLO🤟ゆりPです😎

キャバクラ歴の浅い女の子は
会話の仕方とネタに悩む
ということが多いです!

正直な話、これだけは慣れです。

ある程度会話のパターンを用意しておくと
テンポよく会話を進めていけますよ😜。

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

キャバラの会話で必要なのは
挨拶・導入トーク
心を掴むトーク
クロージングトーク

この3つ!

フリーのお客さんとの会話に
困った事のある女の子は是非1度
読んでみて下さい!

導入トーク

「良く飲みに行ったりっするんですか?」
「何歳なんですか?」

これが基本的な導入トークです。

大体のお客さんはこういった
定番の質問には飽き飽きしています。

同じ内容でも、ここで他のキャストと
違う印象を与える事がポイントです。

心を掴むトーク

「おっ!何かこの子は他の子とは違うな」と
お客さんの心を掴むトークをしましょう。

記事の最後にある関連記事も
参考にしてみてください。

キャラ別の掴みトーク

ノリのよさそうな人
「面白い!楽しい!」

お堅そうな人
「普通の人となんかオーラが違いますよね」

無口の人
「クールですね。落ち着いた感じで好きです」

照れ屋な人
「なんかカワイイですね!」

クロージングトーク

キャバクラで会話が弾んでいい感じになったら 必ずクロージングをかけましょう。

契約に結びつける締めのトークを
「クロージングトーク」と言います。

ある程度会話が弾んでいい感じになったら
必ずクロージングをかけましょう。

ここでも相手のタイプに合わせた
交渉が大切です!

場内指名の交渉

ノリのよさそうな人にはノリで交渉
「今日だけでいいから指名して!」

お堅そうな人には控えめな交渉
「もう少しお話したかったなあ、指名してくれますか?」

無口の人にはさりげない交渉
「呼ばれちゃったけどもっと○○さんのこと知りたいなぁ」

照れ屋な人にはストレートに交渉
「場内指名して欲しいなあ♪」

記事まとめ

フリーのお客さんとは
15分~20分程度しか会話できないので
相手を惹きつけないと
次の指名につながらないです。

お客さんによって言い方や
対応を変えてみたり惹き付けるために
いろいろな方法を試してみましょう!

お店探しに関することやその他ご相談など
質問があればお気軽にお問い合わせください☆

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

関連記事

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ