【売上げ100万】実は超簡単!!魔法の計算式【後編】

はいどうも!
キャバペディアのこもちゃんです。

どうでもいいことなんですが
キスマークの消し方があるのは知ってますか。

キスマークは内出血が起きてるから
温めたタオルをキスマーク部分に
あてると赤みが消えるらしいです

ちなみに今回はそんなこととは
まったく関係のない内容ですが
心をこめて記事を書いたんで読んでください!!

こもちゃん
こもちゃんの書いた記事なんで最後まで読んで行ってください🕺🏻

はじめに

前編では、売り上げげ計算式や
顧客計算式を紹介しました!

今回は具体的な例を出しながら
前回の記事の続きを説明していきます!

前の記事の内容を知らない
わすれちゃったって方は下の記事を
もう一度読んでおいてください

前回の記事

売上げ改善方法

キャバクラ売り上げ改善

お店によっても違いはありますが
売上げに重要なのが
顧客数・客単価・リピート回数です。

顧客が少なければ客単価を上げ、
客単価が少なければ顧客を増やす

など、自分自身がどの数字が弱いかを知り
その弱い数字をほかの数字で
補えばいいだけです。

顧客が少ない場合

キャバクラ リピート
顧客の数が少ない場合は客単価
リピート回数を増やせばOKなので
週2回2SETでもいいので
来てくれるお客さんを
5組作れば約100万はいけます。

例)
顧客5組
平均単価2万(2セット)
リピート月10回(週2)
5×2×10=100

これで売上げ100万なので
お給料は60万前後ですね。

客単価が少ない場合

客単価が少ない

顧客の客単価が少ない場合は顧客数
リピート回数で調整を行います。

とりあえず週1回1SETでもいいので
来てくれる客を10組作ります。

例)
顧客10組
平均単価2万(1セット)
リピート月5回(週1)
10×2×5=100

これで売上げ100万なので
お給料は60万前後ですね。

リピートが少ない場合

顧客リピート客が少ない女の子

リピートの数が少ない場合は
顧客数、客単価を増やせばOKです。

ポイントは
顧客を増やす事と客単価を増やす事。

とりあえず週1回2SETでもいいので
来てくれる客を10組作ります。

例)
顧客5組
平均単価4万(2セット+ボトル)
リピート月5回(週1)
5×4×5=100

これで売上げ100万なので
お給料は60万前後ですね。

おわりに

こもちゃんはキャバクラで働くなら
ガッツリ稼いだほうが絶対いい!
って思っちゃう系男子です。

夜の世界に入って肝臓をしばきながら
仕事をするなら決めた期間自分の目標を持って
しっかり頑張ったほうがいいと思います。

100万超えの目標を漠然に立てるんじゃなく
具体的に立てることでやりがいも
出てくると思います!!

こもちゃん
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

お問い合わせタイトルこもちゃんにお問い合わせ

こもちゃんに相談する

お問い合わせはこちら