来客に繋がる新年の挨拶!

ハッピーニューイヤーヽ(*´∀`)ノ

ゆりPです!

2018年も1年間お世話になりました!

 

沢山のキャバペディアファンに支えられ、
おかげさまで人気急上昇中サイトでございます↑w

2019年もキャバペディアを
よろしくお願いします!

と、いうことでさっそくですが
今日はお客さんへの新年の挨拶
について紹介します!

はじめに

お世話になったお客さんに
新年の挨拶きちんとしていますか?

年末年始でお店がお休みだからと
お客様への連絡を放置していると
1月の来客や売上に響きます!!

今回は来客に繋がるように
新年の挨拶のポイントを紹介します!

送信するタイミング

お客さんに連絡する
オススメのタイミングは大晦日!

1月1日に送っても、たくさんの連絡に
埋もれて印象が薄くなってしまったり
来店には繋がらない可能性もあります。

大晦日に「今年も1年お世話になりました」
などの連絡をしておき、
年明けの落ち着いた頃に
もう一度来店予定や
同伴予定をたてることをオススメします!

定型文NG

『新年明けましておめでとうございます。
今年も一年よろしくお願いします。』

お客さんに対してこれだけの連絡では
既読無視される可能性もあります!

かと言って画像1枚だけ、スタンプだけ
そんな素っ気ない連絡もダメ(‘ω’乂)

自分だけにマメに送ってくれてる!
と思ってもらえるような挨拶にしましょう

全員に送る

連絡はどんなお客様にでも!
全員に新年の挨拶を送りましょう。

今まで連絡が途切れていたお客様と
新年の挨拶きっかけで、また繋がる
可能性もあります!

長期間、会ってなくても
連絡を取ってなくても
ちょっとしたきっかけで、
また来店してくれるお客さんも沢山います。

記事まとめ

あけましておめでとう以外
何を送ればいいのか思い浮かばない!
という女の子は、

お正月の自分の過ごし方を話してみたり
お客さんにお正月の過ごし方を
質問してみましょう!

一緒に行くか行かないかは別として、
初詣のおすすめ場所などを
質問してみるのもアリですね!

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ