お礼の連絡の送り方と送るタイミング

Hello(^_-)ゆりPです😉

「今日は来てくれてありがとう」などお礼ライン(メール)きちんと送れてますか?

初めてのお客さんと連絡先交換した後に送るお礼は特に重要!

今回は送り方やタイミングをご紹介します☆

はじめに

「今日は来てくれてありがとう」など
キャバ嬢がお客さんに送るお礼メール
皆さんはどんなふうに送ってますか?

連絡の仕方やタイミング次第でお客さんからの
好感度を上げるチャンスにもなります☆

連絡することによって次のお客さんの
来店に繋がる大事なことです☺!

ベストタイミングはいつ?

フリーのお客さんの場合、席についた女の子数人と
連絡先交換している場合がほとんどなので、印象が
薄れてしまわないうちにお礼の連絡をするのがベスト!

「酔っていて覚えていない。」
「次の店に行く途中で連絡を流し見してた。」
などは、実際に多いパターン!

かなり酔っているお客さんや、
何件も飲み歩くお客さんの場合、
次の日の昼に送ってみてもいいですね。

次の日になる場合はお昼がベスト

お昼働いているお客さんへの連絡は
一般的な会社のお昼休みである
12:00から13:00までの間に送ると効果的!

独身のお客さんはもちろんですが
既婚者のお客さんにもお昼の時間帯は狙い目!

昼休みが終わればお客さんは仕事に戻るので、
メールもだらだら続かずに済みます!

お昼休憩に連絡をすることで
「今夜飲みに行こうかな~?」と
来店してもらえる確率もアップ☆

家族にキャバクラに行っていることを知られたくない既婚者のお客様もいるので連絡する時間帯には気を付けましょう!

休みの日メールを送る

営業日に連絡をするよりも
あえて休日に連絡をすると、
「特別扱いされている」
お客さんに期待されることも!

独身のお客さんには休みの日に
連絡してみてもいいですね。

ただのメル友にならないように送るタイミングや
頻度を上手に駆け引きすることも大切!

送る内容は?

以前にお客さんと話した内容を盛り込むと
きちんと話を覚えてくれている!
と、好感度アップにもつながります!

「昨日は楽しかったです!ありがと(^^」など
お礼だけのメールはお客さんに響きません。

当たり障りのない定型文はNGです。

「今買い物に来てるよ!」などの自分の近況を入れたり
「結構飲んでたけど二日酔い大丈夫ですか?」と
一言付け加えるだけで返信の確立は上がります☆

苦手な人もきちんと送りましょう!

キャバ嬢が苦手なタイプのお客さんや
癖のあるお客さんにもきちんと連絡を!

苦手がられているお客さんほど
ライバルが少ないのでチャンス!

最初は気難しいなと思うお客さんでも
慣れると接客しやすかったり
すんなり自分にハマってくれる事もあります。

記事まとめ

また来てくれそうなお客様にだけ連絡をして
来てくれなさそうな人には連絡しない
という女の子は多いです!

お客様を増やすにはお礼メールから
継続的に連絡をすることが重要!

店での接客で話が合わなかったりしても
ラインなどのやり取りで
挽回できることはよくあります!

お礼の連絡をきっかけにまずはコツコツと
マメにお客さんと連絡を取ってみましょう!

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ