キャバ嬢は時給も高いけど出費も多い?

helloゆりPです😜

キャバクラ未経験の女の子に
「キャバ嬢するのってお金かかるんですね。」
と言われた事があります。

キャバ嬢は収入も多く、稼げる業種ですが
他のお仕事に比べてみると色々出費も多く
確かにお金はかかります😅

今回はキャバクラ未経験の女の子が気になる
キャバ嬢の必要経費について説明していきます。

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

ドレス代・セット代・ネイル代・タクシー代
キャバ嬢をしているとお昼の仕事をするより
なにかと出費は多いです😣。

ですが、出費を自己投資だと思っている
キャバ嬢はそれ以上に収入もあります!

キャバ嬢の必要経費

キャバ嬢 コスメ

キャバ嬢はお客さんから沢山プレゼントを
貰っているイメージがあると思いますが
仕事のできるキャバ嬢はプレゼントを頂いたら
お客さんにきちんとお返しもしています。

お客さんとの交際費もかかりますね😩。

実際にキャバ嬢が1ヶ月の費用を具体的に計算してみました。

1ヶ月にかかる費用

1ヶ月にかかる費用 キャバ嬢の出費
キャバ歴2年目の女の子が1ヶ月(20日)
出勤して実際にかかった費用です。

ドレス・ヒール 約2万円
ネイル     約1万円
その他の美容代 約2万円
ヘアセット20回 約3万円
タクシー代20日 約2万円
お客さんとの交際費約1万円

トータルで約10万円

バックだけで取り返せる

バックで稼ぐキャバ嬢

上記でかかった費用はバックだけでとりかえせます!

キャバクラでは同伴・指名・ボトルなどに対して
時給とは別に歩合給がつきます!

レギュラー出勤の女の子のだと
平均の指名本数は約60本です。

そして指名で来てくれるお客さんは
大体の場合ボトルをおろしてくれますので
ボトルバックも発生します。

仲がいいお客さんができれば同伴などで
ドレス買ってもらえる事も多いです。

キャバ嬢をしていてかかる費用
約10万円はこれで取り返せますね🙃。

記事まとめ

キャバ嬢が自分自身に使うお金は
お金を稼ぐための自己投資であり
必要経費でもあります。

自己投資して美しくなれば
その分以上に売り上げとなり
お給料として返ってきます!

どんなお仕事も多少の努力は必要ですが
女の子なら美しくなれてお給料をもらえる
キャバ嬢を1度は経験して欲しいなと思います😊

キャバクラについて質問などがあれば
お問い合わせお待ちしております🙃

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ