年末年始が終わると暇!?閑散期を乗り越える方法

新年あけましておめでとうございます★

今年もキャバ嬢さんのお役に立てる情報をどんどん更新していけたらと思います(^^♪

2020年もキャバペディアをよろしくお願いします(^^)/

はじめに

忘年会シーズンで忙しい年末がおわり
次は新年会のシーズンですね★

年末年始で、お客さんの来店が多いからと
営業に気を緩めてはいけません!

年末年始のうちに指名のお客さんを
捕まえておかなければ、2月の閑散期に
痛い目にあってしまいます!!

閑散期って?

閑散期とは、主に2月と8月のお店が暇な時期のこと。

2月は忘年会、新年会などの飲み会や
年末年始でお金を使いすぎてしまった人が多くなり

8月はお盆の連休などが優先になって
飲みに行く余裕がない人が多いんです。

この閑散期はキャバ嬢さんの
お給料が下がりがちなので要注意!

閑散期に起きること

閑散期はお客様の来店数が減り
お客様の居ないキャバ嬢にとっては
かなり稼ぎにくい時期になります。

お客さんの来店がなければ売り上げがないので、
お店側は女の子に給料を出すことが難しくなります。

結果、お客さんの来客予定がない女の子は
早上がりで帰らされたり出勤調整などで
急にお店をお休みさせられることも!

閑散期の乗り越え方

閑散期はどうしてもモチベーション
も下がりやすくなります。

ですが、お客さんが居れば閑散期も怖くありません!

お客様の来店日を上手に分散させる事で
暇な日を作らないようにするのがポイント!

同伴、アフター込みで誘う

あまりお店に来てくれなさそうなお客さんでも
賭け同伴をしてみたりアフターに行く約束込みで
営業メールしてみてもいいですね。

閑散期こそお客様とプライベートの時間を
作っておくことで、のちの売上に繋がることもあります!

指名客を作る

年末年始の忙しい時期、お客さんの多い時期に
できるだけ沢山の人と連絡先交換をしておきましょう!

こまめに連絡をしておけばふらっと来てくれる
お客さんが中にはいるかもしれません!

なかなか返事をしてくれないお客さんでも
連絡することに意味があるので諦めないで!
連絡し続けて来店に繋がることも多いです。

お店を変える

どんなに頑張ってもお客様が掴めない女の子は
お店が合っていない可能性もあります。

思い切ってお店を変える
ということも一つの方法ですね。

売上が上がらない。
早上がりやシフト調整が多い。
という女の子は一度ご相談ください!

記事まとめ

閑散期はキャバ嬢にとって辛い時期ですが、
営業のかけ方を押さえておけば乗り越えれます!

指名客をしっかり作り、お客様への連絡をマメに!
同伴、アフター込みで誘うなどお客さんに時間を使う!

早上がりや、シフト調整をされないように
指名客をしっかり作りお客様への連絡を
徹底してみましょう!

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ