正しいシャンパンの開け方と飲み方

ჰ❛‿❛ჴHelloキャバペディアのゆりPです✩

お祝いの席でよく飲まれるシャンパンですが
キャバクラでは普段からオーダーされることが多いお酒です!

今回の記事では正しいシャンパンの開け方と飲み方、
グラスの綺麗な持ち方などを紹介します✩

はじめに

シャンパンの開栓をしたことが
ある女の子は知ってると思いますが
シャンパンのボトルは開けるのに
少しコツがいります!

開け方を間違えると怪我をすることも!

基本的にはキャバクラでシャンパンの
オーダーがあるとボーイさんが開栓しますが
場合によっては女の子が開けることもあるので
この記事を読んで見てください✩

シャンパンの正しい開け方

まずはコルクの周りのワイヤーを外します。

ボトルをまっすぐ持って開けようとすると
泡が出やすくなってしまうので、
まず、ボトルを斜めにしてから
コルクを固定しているワイヤーを外します。

※コルクをしっかりと押さえていないと
コルクが飛ぶことがあるので注意!

コルク抜きのコツ

コルクを上に引っ張るのではなく
コルクを指で押さえるか、指で固定して
ボトルを回すとガスの圧力によって
コルクが徐々に押し出されます。

コルクが飛んでしまわないように
押さえながらボトルを回し続けると、
コルクが上手に抜けます!

シャンパンの注ぎ方

シャンパンは一気にグラスに注がず、
2~3回に分けてグラスの半分から
少し上あたりまで注ぎます。

注ぐ時は先にお客さんのグラスに注ぎ、
次に自分のグラスに注ぎ・・・
これをを2~3回繰り返します

シャンパンを注いでもらう時はグラスを
持って浮かさずテーブルに置いたままに
しておくことがマナーです。

2杯目以降はクーラーから出したらボトルに付いた水滴をきちんと拭いてから注ぎます。

グラスの持ち方

シャンパングラスには様々な形がありますが
脚の部分を持つようにしましょう。

人差し指と親指で掴み、中指を添えるようにして
持つと上品に見えるので、お店ではこの飲み方が
お上品に見えるのでオススメです!

飲みやすい飲み方

炭酸ガスはアルコールの体内吸収を速めます!

キャバクラでは酔ってしまわないように
グラスにクラッシュアイスを入れ
割り箸で混ぜて炭酸を抜いてから
飲む女の子も多いです。

アイスをいれて混ぜたり炭酸を抜いて飲む飲み方はレストランなどではマナー違反なので注意しましょう!

シャンパンの風味が苦手な方は!

シャンパンの風味が苦手な方は
イチゴやライムなどのフルーツを
入れると飲みやすくなります。

シャンパンは割って飲むことが
少ないお酒ですが、オレンジジュースなど
ジュースで割るとカクテルになるので、
かなり飲みやすくておすすめ!

記事まとめ

シャンパンの開栓はボーイさんに任せるのが
無難ですが場合によっては女の子が
開けることもあるので予備知識程度に
覚えておくと良いですね✩

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ