キャバクラのシモネタ対処方法

キャバクラでの会話の半分は大体がシモネタと言っていいほどです。

経験が浅いキャバ嬢さんほどその対処に困っていたり、それが嫌で、私むいていないのかも?と悩む女性も多いと思います。

この記事ではそんなシモネタ系の会話の対処などをわかりやすく説明いたします。

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

シモネタを言う客の心理

客からシモネタをフラれた=あなたに興味があると思っていいです!!

おおかれ少なかれ男性は興味のない女性にシモネタは言わないです。

ただキャバ嬢(女性)の中にはどうしても下ネタに乗り切れない方は多くいると思います。

下ネタが苦手なキャストさんに多いのですがお客さんに対してついイヤな顔をしてしまう事がありまが、これは確実にお客様の機嫌を損ねてしまうので、心の中では「気持ち悪い!」と思ったとしても表情は常に笑顔を崩さないようにするのが重要です。

お客さんを褒めてかわす

客『Hの時どんな体位が好き?』

キャバ嬢『えー、そんなん言えないー笑』

とわざとブリッコして、「あはははは」と笑っておけばなにかツッコんで来るので、

キャバ嬢『〇〇さんのようなクールで男らしい人がそんなこと言っちゃだめですよ~!』

『下ネタなんて話さなかったら、私の中で完璧な男性なのに~!』

とお客さんを褒めることで単純な男性の場合は下ネタをつつしむようになります

ジョークで返す

客『太くて短いのか細くて長いのならどっちがいい?』

と、まあまあな下ネタをぶっこまれた時に、

キャバ嬢『私、処女だからわからな~い~』

と言って切り抜けてみるのもありです

オウム返し

客『〇〇ちゃんって夜はSとMどっち?』

キャバ嬢『逆に〇〇さんはどっち派?』

など聞かれた質問をそっくり返す感じです

下ネタにそれほど抵抗ない方は以下の質問にこう答えれば男性は普通に答えるよりも喜んでくれて

指名も増えるかもしれませんのでぜひ参考程度にお使いください

【下ネタ王道その1】

客『今日のパンツの色ってなに?』
キャバ嬢『上下一緒だけど赤色だよ』

色だけを言っても普通なのでチラッとブラのヒモを見せるだけで男性は勝手に妄想を始めて満足します。

【下ネタ王道その2】

客『初Hはいつ?』
キャバ嬢『今年の初Hはまだかな~』

この言い方はお客さんにHができるかもと思わせることができるので効果的

【下ネタ王道その3】

客『〇〇ちゃんってオナニーとかするの?』
キャバ嬢『3日前くらいにちょっとだけ!』

いっぱい性欲があるというのはマイナスなので『少し前に少しだけ』というように控えめに言ってリアルさを出しましょう

記事まとめ

基本的にシモネタをいう客はそれだけ女性の会話にネタが無い人が多いです。

芸人で言うシモネタを言えば大体ウケる!みたいな、万国共通のネタと思ってるお客さんが多いです。

キャバクラに慣れてくるともういちいち嘘でごまかすのもだれてきます(笑)

その嘘をついてしゃべってるのがしんどくなることもあるので、差し支えないことは素直に話するのも1つの手ですね!!

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ