顔にタトゥー?いま人気の眉アートメイクについて

はろーゆりPです✩

眉毛デザインを2~3年キープできると最近再流行しているアートメイク✩

昔のアートメイクと違い今はナチュラル眉になれるアートメイクなどもあります!

マツエク×アートメイク これでもうすっぴんは最強ですよ(´∀`)

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

アートメイクは眉やアイラインやリップラインに
色素を入れて定着させることができる施術のこと。

メイク時間を短縮できたり、水や汗で濡れても
色が落ちないなどたくさんのメリットがあります!

刺青(タトゥー)は表皮の下の真皮に
直接着色していきますが、
アートメイクは皮ふの表皮から
0.02~0.03ミリの部分に色素を入れてます。

深さが違うと色素の残る期間や痛みも違い、
アートメイクの色素を入れる表皮から
0.02~0.03ミリの浅い部分はお肌の生まれ変わり
(ターンオーバー)が活発
なので、数年たてば
自然と色素が抜け落ちていきます。

アートメイクの流れ

基本的な流れは、クリニック選びをして
カウンセリングでデザインを決め
施術するのが一般的な流れ。

たくさんのメリットがあるアートメイクですが、
無許可で施術を行う悪質なサロンもあります!

アートメイクは「医療行為」の一種なので
施術は医師免許を持つ人しかできない
という決まりがあり、アメリカのFDA
(日本の厚生労働省にあたる機関)で
認可された安全な色素を着色していきます。

クリニック選び

先程も説明したようにアートメイクは人の皮膚に針等で
色素を入れるもので日本では医師免許のない人が
行えば医師法違反にあたるとされています!

無許可で営業している自宅サロンなどではなく、
設備がきっちりと揃えられたクリニックを選びましょう!

エステ業者による違法なアートメークが
近年では多く、無資格で医療行為を行った
エステ経営者などの逮捕が相次いでいます!

カウンセリング

骨格や、雰囲気から眉のデザインを決めていきます。

骨格などを無視してしまうと不自然な
仕上がりになってしまいます。

カラー選びもも大切なポイント!数年見越して
問題のないカラーとなるように
しっかりカウンセリングしましょう。

 

施術と料金

施術中の痛みを抑えるため麻酔クリームを
塗るので痛みはほとんどありません。

眉毛のアートメイクの場合は
約1時間前後で施術ができます。

より色素を定着させるため、2~3回にわけて
施術をするクリニックが多く2回目以降は
1回目より安く設定される場合が多いです。

アートメイクの持続年数には個人差もありますが、
一般的には約2年~3年程で長い人で約5年くらい。

長持ちさせたい場合はメンテナンスを行う事で
綺麗な状態を何年も持続出来ます。

手彫り

マシンに比べると時間も費用もかかりますが色素の入り具合なども調整できるのでより自然な仕上がりになります。

1本1本、書き足すようなデザインにしたいなら手彫りがお勧めです。

「3Dアートメイク」「4Dアートメイク」など自然に見えるデザインのものは時間もかかり繊細な技術が必要なので価格は高めです。

手彫りでのアートメイクの価格相場は6~10万円前後。

マシン

手彫りに比べるとリーズナブルで時間も短いです。一定の間隔で色素を入れていくので、塗り絵の様なベトリとした仕上がりになることも。

手彫りが「書き足す」イメージならばマシンの仕上がりは「塗りつぶす」イメージです。

マシンでのアートメイクの相場価格は2~5万円くらいです。

マシン×手彫り

クリニックによっては、希望の眉に合わせてマシンと手彫りを併用するところもあります。

手彫りの「書き足す」イメージとマシンの「塗りつぶす」イメージをミックスで施術してくれます。

記事まとめ

普段のメイクにかかる時間を短縮できたり、
海やプールに行く機会も増える夏にオススメなアートメイク
ですが、失敗しないためにもサロン選びや
カウンセリングはしっかりしましょう!

アートメイクは一度施術すると修正が難しく、
除去する場合は高額な治療費を払って
医療機関でレーザー照射を受けるしかありません。

こうした面から考えても、アートメイクのサロン選びには慎重に!

アートメイクをいれる決心をしたら、
きちんとデメリットについても把握しましょう!

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ