Casillero del Diablo/カッシェロ・デル・ディアブロ

今回は、チリを代表するワイン
Casillero del Diablo
/
カッシェロ・デル・ディアブロ
についてまとめました。

キャバクラでは特にキャバ嬢さんに
人気のワインなので覚えておきましょう。

カッシェロ・デル・ディアブロとは

世界140ヶ国以上で販売し、
グローバルに展開されている
ワインブランドの一つです。

数々の受賞などが評価され
チリのブランド殿堂入りを果たした
実績のあるブランドです。

アルコール度数 13度
販売価格 約1.5000円
キャバクラでの平均価格 約10.000円

カベルネ・ソーヴィニヨン

カッシェロ・デル・ディアブロの中でも
代表的な名高い一品です。

プラムと濃いチェリーとヴァニラの
香ばしい香りが特徴です。

シャルドネ

パイナップルやピーチなどの
ソフトでフレッシュな果実の香りと
キレのある辛口な味わいの白ワインです。

しっかりとした良いバランスの味わいなので
白身魚など淡白な料理に合います。

メルロー

柔らかいタンニンと甘さが
感じられるエレガントな味わいです。

渋みが少なくカシスやブラックベリーや
チョコレートなどの香りも楽しめます。

パスタやチーズやメキシコ料理との
相性抜群です。

ソーヴィニヨン・ブラン

新鮮でさわやかな味わいが
特徴の白ワインです。

柑橘系のフルーツから洋梨、ライム
青リンゴなどのフレッシュな酸味が
程よく口中をスッキリさせます。

ピノ・ノワール

エレガントで繊細でタンニンはソフト
なので口当たりはなめらかです。

ストロベリーやラスベリーに
フレンチオーク由来のトースト香が
感じられる官能的なワインです。

ピノ・グリージョ

リマリ・ヴァレーで収穫された
新鮮なブドウを使用してつくられた
夏の夜にピッタリの
すっきりとした白ワインです。

洋梨のさっぱりとした香りと味が
サラダや海鮮などの料理と良く合います。

シラーズ

しっかりと熟したブラックベリーや
プラムの香り引き立つ奥深い
味わいが特徴のまろやかな赤ワインです。

ソフトで甘いタンニンなのに後味は
酸味が強く絶妙なハーモニーです。

赤身のお肉やスパイシーな料理に合います。

カルメネール

一度は害虫が原因で生産終了された
品種ですが20世紀後半に
チリで再びつくられました。

タンニンもソフトでマイルドで繊細です。

赤スグリとチョコレートなどの香りが
熟成チーズなどと相性抜群です。

ヴィオニエ

フランス・ローヌアルプス地方でつくられた
香り高い辛口の白ワインです。

アプリコットや樽醗酵由来のトースト香が
強くとてもフレッシュな香りで
甘酸っぱいソースの料理に合います。

ロゼ

ラズベリーなどの赤い果実の香りが強く
飲みやすいフレッシュなワインです。

明るい紫色がかったイチゴ色で
ワインだけでも美味しく飲めます。

レッド・ブレンド

シラーズを中心にカベルネ・ソーヴィニヨンと
カルメネールをブレンドしたもの。

まろやかな味わいや様々な品種が凝縮され
複雑なバランスが取れた味わいのワインです。

ほのかにコショウのようなスパイスが感じられるので
焼き鳥や照り焼きなどと合うと言われています。

デビリッシュ・エディション・カベルネ・ソーヴィニヨン

カッシェロ・デル・ディアブロの
中で最も名高い一品です。

熟したベリーの香りとなめらかな
タンニンがバランス良くて
素晴らしい味わいです。

デビリッシュ(Devilish)の名にちなみ
炎のモチーフをボトル全体に
あしらったデザインです。

記事まとめ

電車などの広告で
カッシェロ・デル・ディアブロを
見かけた方もいるのではないでしょうか?

あまりにも美味しくて盗み飲みをする人が
多かった為「蔵に悪魔が住んでいる」
という噂を流したそうです。

カッシェロ・デル・ディアブロは
スペイン語で悪魔の蔵という意味です。

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ