Club EIGHT(エイト 京橋) / 津田 孝佑(31)

eight-kyobashi-tsuda

鉄工所勤務と、キャバクラ勤務の掛け持ちスタート

以前は鉄工所で正社員として働いていました。下請け的な鉄工所だったので、給料がすごく低くて、いわゆるブラック企業ですね(笑)エイト京橋で働き出したのも最初はバイト感覚でした。

キッカケは求人広告でした。今までキャバクラに行った事が無かったのでどんな所か興味があったのと、やっぱり時給が良いという部分にも惹かれたので思い切って始めてみました。

今では思い切って始めて良かったと思っています!人間何よりも勢いが大切ですね(笑)

軽い気持ちのバイト感覚から気付けば正社員に

鉄工所の勤務が本当にブラックで働いても働いても給料増えないし、この仕事をずっと続けるのか…なにか他に稼げる仕事がないかな?と思い、アルバイト感覚で始めたのが本音です。

最初は週3回くらいで入っていましたが、難しい業務も特にはなく、仕事を覚えてくると色々出来るようになって思っていた以上に楽しくて気付いたら鉄工所で働いてるのがバカらしくなりました。

働いてみて意外だったのが、キャバクラって怖いお客さんが来るイメージがあったんですが、フレンドリーというか親戚のおじさんみたいな方も多いことです。名前と顏覚えて貰って席呼ばれたりとかするのも楽しいです!

キャストさんのサポートをどんなことより重要視

女の子がいて初めてお店が成り立つので、その女の子が働きやすい環境を作る事に気を配っています。「どの職業も女性を上手に扱える人は成功する」と社長から教えてもらったので常にそのことは意識しています。

席に着く前の声掛けでモチベーションを上げたり、悩んでいる女の子が居れば相談に乗ったり。エイト京橋はナイトワーク未経験の女の子が多いので1から丁寧に教える事もすごく意識しています。

キャストさんが成長してくれる姿や、指名が取れたり、オーダー用紙を渡す時にキャストに呼ばれると、一緒に喜べたりして自分自身の仕事のモチベーションにも繋がっています。キャストさんとボーイはある意味、運命共同体だと思っています(笑)

これから来る従業員、キャストさんに一言

楽しく働く事が大事だと思っています。エイト京橋は女の子の働きやすさはもちろんですが、男子スタッフも働きやすいキャバクラです。

自分は入社当初、キャバクラのことを何も知りませんでした。業界のことも業務内容も何のことだか分からなかったので、最初の頃は何をして良いか分からずにアタフタする事も多かったですが、先輩達に支えられながら仕事の楽しみを見出せました。やりがいとか楽しさを自然と見つけられるようになった感じです。

新しい人が入社したら「僕でも続けられたんだから大丈夫ですよ。続けられますよ!!」って伝えたいと思います。仕事を覚えたら楽しいし、お給料が良いから頑張れますしね。初めて給与明細を見た時は、給料が予想以上に良くて思わず二度見しました(笑)

是非一緒にエイト京橋で働いてみませんか?お待ちしております。

こもちゃんからコメント

京橋にあるCLUB EITGH(エイト)はサラリーマンや地元のおじ様が多い京橋エリアのキャバクラなので男女ともに未経験の方にオススメ‼スタッフ同士フレンドリーでアットホームな雰囲気のエイト京橋はとても働きやすい‼先輩スタッフも優しいので業務を丁寧に教えてくれます。ボーイをしてみたい方、キャバ嬢デビューしたい方は、こもちゃんまでお問い合わせ下さい!

執筆者こもちゃん