お酒のマナーについて

お酒のマナーとお酒の簡単な
知識について書いています。

体験入店のときにある程度のことは
教えてもらえますが、体験に行く前に
少しでも覚えておくと為になりますよ。

焼酎、ブランデー、ウイスキーは
ハウスボトル(無料の飲み物)でも
あるので席に着けば必ずお酒は作ります。

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

ビール

瓶ビールをコップに注ぐ際には瓶の
ラベルが上を向くようにしましょう。

注いでいる最中に瓶がコップに
触れないようにしましょう!

始めはゆるやかに、だんだん勢いよく
泡ができはじめたら
再びゆるやかに注ぐのがコツです。

注いでもらう人はコップを
両手で持ちましょう。

焼酎

キャバクラでお客さんがよく飲むお酒でもある焼酎。

キャバ嬢は一番作る機会が多いお酒なので
しっかり覚えておきましょうね

まずグラスにアイスを満タンに入れてから
軽くマドラーで混ぜます。

氷を入れる時になるべく音が鳴らないように
してお酒を注ぎます。

お酒を入れる時にお客さんにお酒の濃さを
聞いてから入れるようにしましょう。

お酒の割合

・薄めなら指1本分
・普通なら指2本分
・濃いめなら指2.5本分

※あくまでも目安なので
お客さんに聞くのが一番です。

お湯割り

お湯割りを作る場合は「お湯」→「焼酎」
の、順に入れるとお湯と焼酎が
上手く混ざるのでオススメです。

先に「焼酎」を入れちゃうとアルコールが
飛んでお酒風味のお湯になります。

かき混ぜすぎてもアルコールの風味が
飛ぶんで1~2回かき混ぜる位が良いです。

また、瓶底に旨み成分が沈みやすく
長時間置いておくと便の底に旨み成分が
沈むので注ぐ前に瓶を振ると良いです。

ウイスキー&ブランデー

ウィスキーとブランデー等のお酒を
つくる時に意識すると良いのが

・ボトルをお客さんのグラスにつけない
・ボトルのラベルを上に向ける

この2つをお酒を入れる時に意識すれば
上品に見せる事ができます。
グラスの8割くらいの所まで入れて
マドラーで混ぜたら完成です。

マドラーで混ぜる時は上下に
回すように混ぜれば素早く
均等に混ぜることができます。

お酒の割合

・薄めなら指0.5本分
・普通なら指1.5本分
・濃いめなら指2本分

※ウィスキーとブランデーは焼酎に比べて
アルコール度数が高いので焼酎より
少なめが好きなお客さんが多いです。

ロックの作り方

ロックを飲まれるお客さんの時はまず
ロックグラスをボーイさんに頼みましょう。

ロックグラスにはアイスを3~4つ
入れましょう。
専用のアイスを置いているお店もあります。

水割りの時と違ってアイスを混ぜる時は
ゆっくり混ぜるようにしましょう。

ポイント

早く混ぜすぎると水分の多いロックに
なってしまうので、お酒の量の目安は
ロックグラスの3分の1くらいで
大体人差し指と中指の
2本分くらいがちょうどいいです。

シャンパン

シャンパンも高級な種類が数多く
こだわりあるお客さんがとても多く
注文する事が多くなるお酒なので
覚えておくといいです。

ボトルのラベルが上を向くようにして
グラスの3分の1くらいまで注ぎます。

注がれる人はグラスをテーブルから
持ち上げないように注意しましょう。

グラスを持ち上げて注がれるのを
待っているとマナーの知らない人だと
思われてしまいます。

シャンパンを頂くときにビールみたいに
グラスを持ってシャンパンを
頂かないようにしましょう。

グラスには手を添えるかテーブルに置いて
ついで頂きましょう。

ボトルの持ち方

シャンパンもボトルの下を持つように
してくださいね。

片手で持てない女の子は両手で持つか
ボーイさんに頼みましょう。

シャンパンの注ぎ方

シャンパンの注ぐ量は、グラスの
5分の3が目安ですよ。

注いでもらう時は、シャンパンもワインも
グラスをテーブルに置いたまま
注いでもらうようにしましょう。

グラスの持ち方

シャンパンもワインもグラスの
脚の部分を持つようにしてくださいね。

グラスの部分を持ってしまうと体温が
そのままお酒に伝わってしまいますし
何より脚の部分を待って
飲む方が上品に見えます。

ワイン

ワインは、人の体温で風味が
変化してしまうので片手でボトルの下を
持つようにするのが一般的です。

片手で持てない場合は両手で持つか
ボーイさんにお願いしましょう。

グラスの脚が長いのは手から
温度が伝わらないようにするためです。

ワインの注ぎ方

ワインをグラスに注ぐ量はグラスの
4分の1くらいが目安となります。

ワインは香りを楽しむお酒なので
グラス満タンに注ぐとグラスの中に
香りの広がる空間が
無くなってしまうので注意しましょう。

日本酒

盃をテーブルに置かずに手に持った
状態で注いでもらいましょう。

注ぐ方はトックリの胴部分が上になるように
右手でしっかりと持ち、左手で注ぎ口を
添える状態にしましょう!

カクテル

脚付きグラスの場合、がっちり掴むと
カッコ悪いので脚の部分を持ちましょう。

カクテルにチェリーなどのデコレーションが
飾ってある場合は食べてもOKです。

記事まとめ

お酒のマナーについて書きましたが
キャバクラ以外でも非常に為になる
知識なので覚えておくと良いと思います。

友人の結婚式やそういったパーティーの時の
マナーとしても使えます!!

キャバクラで学べる事はいろいろあるので
どんどんと知っていくのは
いいことだと思います。

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ