奨学金はキャバクラ勤務で一撃返還!

HELLO🙃キャバペディアのゆりPです(^^)/

春から大学生になった新入生の皆様おめでとうございます!

今回は奨学金の返済をしなければいけない女の子向けに記事をまとめました!

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

大学卒業後の奨学金の返済で悩む人はとても多いです😥

大学生の約35%が奨学金を利用している
と言われてますが奨学金制度を利用した場合
学校を卒業して社会人になった段階で
多額の借金をいきなり抱えることになります。

奨学金について

奨学金とは、経済的な理由で
大学や専門学校に行くのが難しい人が
国や自治体から費用を借りる事ができる制度

奨学金は一般的には3種類あり
・無利息の「第一種貸与型」
・利息が付く「第二種貸与型」
・入学初年度にだけ借りられる「入学時特別増額貸与」

と、返済の必要がない「給付型」
という奨学金もあります。

借りていると言うことは借金と同じなでので返さなければなりません
通知が来ても応答せずに滞納を続けると裁判所に訴えられてしまいます。

返済について

金額にもよりますが奨学金は
返済するのが厳しく滞納している
という人が多いのが現状です。

・卒業後に働きながら返済する
・卒業までに貯金しておく

自分で支払う場合はどちらかになると思いますが
奨学金の返済が厳しく自己破産した人も居ます。

毎月の返済の場合

貸与総額が480万円の場合だと
そこにプラスで利子が年間3%
ついてしまうので返済総額は640万円になります。

240回払いだと20年間毎月約3万円
返済し続けなければいけない
という事になります。

20代OLの平均月収は「約18万円」ですが
そこから毎月3万円の返済となると
大きな出費になりますよね・・・

繰上げ返済がオススメ

大学生で学校に行きながら
バイトする人は多いと思いますが

どうせバイトするなら時給のいい
キャバクラで稼いでおいて
繰上げ返済や一括返済で
返還を早めにするのがオススメ!

早く返済すれば毎月の利子もかからず
繰り上げ返済した額の3%~10%が
報奨金としてもらえる場合もあります。

記事まとめ

大学卒業後に20年間も奨学金を返済するなんて気が遠くなりますよね・・・?

「親に支払ってもらう」「結婚して旦那に払ってもらう」と言う人もますが、大体の人は自分で返済しています。

学生のうちにキャバクラで稼いで、さっさと借金をなくしてしまいましょう!

ご相談などあればお気軽にお問い合わせ下さい!

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ