お酒は口臭の原因?!【キャバ嬢の為の正しい口内ケア】

はろーゆりPです🐻💕

お酒の席に人と至近距離で話す事ってよくありますよね😆

お客さんや女の子と0距離で喋った時に
「うわっ口くっせ😑😰」って思った経験はありませんか?

自分も人にそう思われないために
口内の正しいケアについて
紹介していきたいと思います♪

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

はじめに

キャバ嬢で働いていくのなら
見た目や会話も大事ですが
匂いや口臭などに気を配るのも
身だしなみの一つです😁

口臭が強い人はちゃんと歯磨きが
出来ていなかったりケア不足だったり
歯周病などの口内トラブルが
原因の人がほとんどです。

お酒は口臭を酷くする?

お酒を飲むとアルコール臭くなるのは
当たり前の事ですが、お酒を飲む事で
唾液が不足し口内が乾燥すると
口の中にいる細菌などが活性化し
口臭が酷くなると言われています。

また、歯周病のリスクも高まるので
臭いやトラブルを悪化させない為にも
正しいケアを覚えましょう。

世界的に日本は遅れている

まず口内のケア知識についてかなりの
間違った知識が浸透しています。

一日3回、食後すぐ硬めのブラシを水で
濡らし歯磨き粉をつけ力をいれて磨いて
歯間の汚れは爪楊枝で取り
口をよくゆすぎうがいする。

結構してる人も多いですが
実はこれ「全て」間違っています。

正しい口内ケア方法

●歯ブラシのタイミングは食後30分以上
経ってから。起床直後、就寝前がベスト。
●歯ブラシは水で濡らさない方が効果的。
●歯間を掃除出来るのはフロスのみ。
●歯を磨き過ぎると虫歯菌に弱くなる。
●うがいは少量の水で1回だけ。
●歯ブラシは月1で交換すること。

ちょっと意識するだけで間違った習慣から
正しい習慣に治す事が出来ます。

まとめ

デンタルフロスや歯間ブラシをいちいち
使用するのは手間かもしれませんが
歯の汚れの除去率が使うのと使わないのでは
50%→90%にまであがるんですよ👀✨

正しいケアをしてお客さんから
「口臭もしない清潔で綺麗な女性だな。」
と、思われるキャバ嬢になりましょう👍

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ