同伴の失敗体験談と失敗しない為のアドバイス

hello💖

キャバペディアのゆりPです☺

今日は同伴の失敗体験談 &失敗しないアドバイスについて書いていこうと思います。

『同伴についての説明』

同伴とはお客さんと外で待ち合わせをし、一般的には飲食店などで食事をした後に一緒にお店に行くことです。

ですがお客様からすると 同伴 ⁼ 外で会える なので店外デート目当てで同伴に誘ってくる変態もまれに居るので要注意です。

ゆりP
ゆりPの書いた記事なんで最後まで読んで行ってくださいね😍

長時間すぎる 地獄の ユ○バ同伴

今日は仕事が休みだし昼から遊びたい!!デートしたい!!

こんなことを言ってくる方は結構おおく長い時間外にいてから出勤って単純に疲れます…😭

私の経験では、ユニバからの同伴出勤が一番きつかったです…😂

外で遊びすぎて疲たので、店では1セットだけ、結局つかれたのでそのままお店に来ずに帰る…そういう失敗をしたこともあります。

失敗をしないポイント

同伴は、あくまでもお店に来てもらうための手段のひとつなので 外でダラダラ飲みすぎて店で全然飲めない などを防ぐ為にもなるべく1〜2時間位で切り上げて お店に行く方がいいです。

食事の後店には来てくれない

同伴前提で食事に行くのを事を理解してくれている方だといいのですが、そうでない場合ももちろんあります。

お客様が慣れてない人なら 女の子がリードしてあげましょう。

「21時には一緒にお店に着いていたいし19時半頃には待ち合わせしたいな」

「ボーイさんに今日は同伴してもらえる!って報告したら褒められた」

みたいな感じで同伴前提をチラッと言っておく方がいいですね!

失敗をしないポイント

お食事するお店は出来るだけ自分で決めましょう。

お店から近ければ近い方が良いです。あまり高級すぎないお店を指定し、お酒もなるべく外では控えてお店に来てから飲んで貰う方がいいですね。同伴の目的は美味しい食事ではなくお客様にお店に来てもらう事です!

同伴に誘ってきて食事の会計はワリカン

なかなか居ませんが同伴前の食事が割り勘というパターンです。

正直、キャバクラの同伴ではお客さんが全部出してくれるのが当たり前です。

いい子だな…と安心させる方法にもなります!!
安心してお店に来てもらうお金を使ってもらうため その場では投資してみれば
店でその分以上に使ってくれる可能性もあります!←実際にこのパターンで成功した経験あり

(もし使ってくれなさそうな人だった場合、私なら大至急そんな客とはサヨナラします…w)

失敗をしないポイント

たとえワリカンになっても、自分が出した分の倍をお店で使ってもらうことで、自分の出した分の出費は取り返せます。

記事まとめ

慣れて来たら賭け同伴などしてにチャレンジして同伴日数を増やしましょう。

同伴の約束はせずに、お客さんと食事に行くという『賭け同伴』もありです!!

出勤前の時間を利用して、お客さんと食事に行き、最初は同伴する気がないお客様でも、お願いしてみれば、勢いで同伴してくれるものです!!

お店側に同伴する事を伝えておいて、同伴成功の為ボーイさんなどにも協力してもらいましょう。

同伴出勤すると、お店側はお客様から同伴料金をいただき、同伴バックが女の子についてくるので、キャバクラで働くなら同伴を積極的に出来るほうが圧倒的に稼ぎが良いにです。

ゆりP
キャバペディアスタッフは普段から色んなお店と連絡を取り合うことで積極的に求人しているお店など、お店の詳細がわかるのできちんと女の子に合うお店を紹介できます。😘

CONTACTキャバペディアスタッフお問い合わせ

ゆりP

元キャバ嬢の私が
全力サポートさせて
いただきます!

こもちゃん

元ボーイが全力サポート!
未経験の方大歓迎!

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”ゆりP”に今すぐお問い合わせ

LINE/電話/メールでお問い合わせ可能

”こもちゃん”に今すぐお問い合わせ