キャバクラ美容整形情報

最近整形を公言するキャバ嬢も増え、世間一般の美容整形に対するイメージも昔に比べると否定的な意見が少なくなってきています。

整形の費用の相場が下がった事や、芸能人などが整形を公言している事や、身近に感じるものになったのが原因だと思います。

キャバ嬢に人気の整形箇所の値段の相場やメリット・デメリットとダウンタイム(腫れや痛みの引く期間)などご紹介いたします。

こもちゃん
こもちゃんの書いた記事なんで最後まで読んで行ってください🕺🏻

目元

キャバ嬢に1番人気なのが目元です、プリクラしかり目元だけで大きく印象が変わるので、まずはじめに整形をする人が多いです。

大体の男性は女性の目力で落ちますし、目元は顔の中でも1番重要だから目元を整形する女性が多いのだと思います。

・二重整形(ふたえせいけい)
・眼瞼下垂(がんけんかすい)
・目頭切開(めがしらせっかい)

3つに分けて説明いたします。

二重整形(埋没法)

埋没法(まいぼつほう)とはメスを使わずに糸で留める事で二重を作る施術方法で最近は2点留めが主流です!

値段相場:6万円前後
ダウンタイム:3日~2週間ほど

(メリット)
・手術後の腫れが少ない
・短時間で施術が終わる
・抜糸が出来るので修正が可能

(デメリット)
・糸で留めているだけなので
早ければ2~3年で取れてしまうこともある。

二重整形(切開法)

切開法はまぶたにメスを入れることでしっかりとした二重のラインを作る施術方法です。

値段相場:25万円前後
ダウンタイム:1~3ヶ月ほど

(メリット)
・半永久的な持続力がある
・まぶたの皮膚が厚くても余分な皮膚や脂肪を除去して、綺麗な二重ラインを作れる

(デメリット)
・埋没法に比べてダウンタイムが長い
・腫れも埋没法より大きい

眼瞼下垂手術

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは上まぶたが垂れて黒目に被さっている状態のことでまぶたの開きをよくすることで目を大きく見せることができます。

値段相場:40万円前後
ダウンタイム:1~2週間ほど

※今回は切らない眼瞼下垂手術の紹介

(メリット)
・手術時間が短い(片目につき20分程)
・切らないので痛みは少ない
・切開に比べダウンタイムが短い

(デメリット)
・永久的ではない
・細かい調整が出来ない
※左右のまぶたにムラが出る事もある

目頭切開手術

目頭を切開する事で切れ長の目元にする施術方法です。

値段相場:20万円前後
ダインタイム:1週間~1ヶ月ほど

(メリット)
・目鼻立ちをくっきり目立たせる事ができる

(デメリット)
・元々切れ長な目元の場合、不自然な目元になる可能性がある

そして2番目に人気なのが鼻で、鼻筋を細く、高くして鼻を縮小させることでメリハリのある顔にすることが可能です。

鼻はやはり顔の中心軸ですし、顔の大黒柱みたいなものですので、目元の次は『鼻』という順番で整形をする女性も増えてきています。

隆鼻術(シリコンプロテーゼ)

鼻筋にシリコンのプロテーゼを入れることで
鼻筋を高くする施術方法です

値段相場:30万円前後
ダウンタイム:3日~1週間ほど

(メリット)
・傷が目立ちにくい
・隆鼻注射よりも目に見える効果が高い
・変形や変質がほとんどないので半永久的に効果をキープできる

(デメリット)
・経年と共にプロテーゼが浮くなど、違和感が出る事がまれにある
・医師の技術レベルやプロテーゼの質により結果が変わる事もある

鼻翼縮小術(小鼻形成)

横に大きく広がっている鼻を
内側や外側から切り取って小さくする
施術方法です

値段相場:30万円~40万円前後
ダウンタイム:1~2週間ほど

(メリット)
・幅や大きさを調整できる
・切開手術の場合、基本的には半永久的に効果が持続する

(デメリット)
・鼻翼、鼻の穴の大きさが左右非対称になったり、不自然な形状になったりと医師の技術で左右される

輪郭

3番目に人気なのは輪郭です。

整形大国といわれる韓国でも「Vライン」という言葉があるほど顔の輪郭は重要視されています。

エラ削り

エラを削り、シャープな輪郭にする事
フェイスラインを小さくする施術方法です。

値段相場:60万円~70万円前後
ダウンタイム:2~4週間ほど

(メリット)
・直接骨を削るので確実な効果が永久的に続く

(デメリット)
・削りすぎることで、皮膚のたるみが生じることもある

あご形成(プロテーゼ)

横顔の理想的なラインと呼ばれる
「エステティックライン(Eライン)」とは

鼻頭→唇→アゴのラインが
直線で繋がる事と言われています

その理想的なラインを作るために
アゴにプロテーゼを入れる施術です!

値段相場:30万円前後
ダウンタイム:3日~1週間ほど

(メリット)
・半永久的に効果がある
・外から傷が見えない

(デメリット)
・肌や脂肪の変化で不自然に見える可能性がある

まとめ

美容整形は高いクリニックから、安いクリニックまでいろいろございますが、自分の顔にメスを入れるのであれば、多少は値が張っても高いところを選ぶべきだと思います。

美容整形に400万かかったとしても、キャバ嬢であれば一瞬で取り戻せる額だと思うからです。

何事にも先行投資は必要であり、先行投資というリスクを負うことで、それ以上のリターンが必ずあるとこもちゃんは思います。

キャバペディア紹介であれば最大30%オフ可能です!!

シーズンによって割引が違うので一度興味のある方は御相談下さい!!

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

LINEでお問い合わせ MAILでお問い合わせ 電話でお問い合わせ ゆりP:未経験さんを全力サポート
LINEでお問い合わせ MAILでお問い合わせ 電話でお問い合わせ こもちゃん:すべての水商売の生みの親