CRISTAL(クリスタル)

200年以上の歴史を持ち、シャンパーニュの頂点に立つ老舗メゾン、ルイ・ロデレールから出ている

LOUIS ROEDERER CRISTAL(ルイ・ロデレール クリスタル)

派手な宣伝を好まず品質を磨くことだけに専念しているため、誰もが知るシャンパンではありませんが

「手仕事の芸術品」と言われておりシャンパン好きに選ばれるシャンパンです。

クリスタル

シャンパンの世界大会で数々の賞を受賞しているクリスタル

特別なクリスタル製のボトルに瓶詰めされたことから、この名前がつきました。

シリーズの中でも定番でキャバクラでお店に置いてあるのは大体これです。

2009年 約4万円
キャバクラでの相場は10万~15万円

クリスタル・ロゼ

クリスタルの誕生から100年後に初めて造られたクリスタル・ロゼ

熟成期間は平均6年間でその他の詳細はほとんど伏せられているミステリアスで稀少なロゼ。

2009年 約7万円
キャバクラでの相場は20万~25万円

クリスタル・ヴィノテック1995

1995年ヴィンテージの「クリスタル」を10年間澱とともに瓶内熟成し、さらに12年熟成させたクリスタル・ヴィノテック

生産量450本で日本への輸入数は60本のみ。

お値段は約12万円ですが、数が少ないので現在は販売自体ほぼされていません。

ロゼ・ヴィノテック1995

こちらもクリスタル・ヴィノテックと同様で、クリスタル・ロゼを10年間澱とともに瓶内熟成し、さらに12年熟成させたもの。

ロゼヴィノテックの生産量は150本で日本への輸入数はなんと18本のみ

お値段は約24万円こちらも、数が少ないので現在は販売自体ほぼされていません。

ジェロボアム 2002

24カラットのゴールドで金銀細工職人が4日かけて作った特別限定モデルのボトル。

生産量は200本のみで日本への輸入数は10本。

味はもちろん、見た目まで楽しめる最高級のシャンパンです。

価格は約180万円

記事まとめ

ルイ・ロデレールから出ているシャンパンは他にもたくさんありますが

特にキャバクラに置いてあるクリスタルについて今回は紹介させてもらいました!

ヴィノテックやジェロボアム については生産数が少なく、お目にかかれることもほぼ無いので知識として覚えておくと良いですね。

その他キャバクラについての知識や、気になることがあればゆりPまでお問い合わせ下さい!

お問い合わせタイトルキャバペディアスタッフお問い合わせ

LINEでお問い合わせ MAILでお問い合わせ 電話でお問い合わせ ゆりP:未経験さんを全力サポート
LINEでお問い合わせ MAILでお問い合わせ 電話でお問い合わせ こもちゃん:すべての水商売の生みの親


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。